「探偵ってどんな依頼を受けてくれるの?」探偵に聞いた③

シェアする

とあるトラブルがあり弁護士に相談した所、探偵に依頼して証拠を集めた方が良いと言われました。探偵はどのような依頼なら受けてくれるのですか?そしてどこまで調べてくれるものなのでしょうか?

探偵に聞いた③

助手

今回の質問は「探偵ってどんな依頼をうけてくれるの?」です!

探偵ヨシダ

良く聞かれる質問です。

具体的な調査の種類や調査方法・内容などと併せてお答えします。探偵の調査は主に以下のような調査があります

・浮気調査、素行調査
・人探し、行方調査、所在調査
・信用調査(企業や個人の資産など)
・結婚前の調査(婚約者の素性など)
・盗聴器、盗撮カメラの発見・撤去
・ストーカー対策
・ご近所トラブル対策
・いじめ対策
・裁判証拠の収集

などです。

助手

それじゃあ浮気調査・素行調査から。

探偵ヨシダ

浮気調査素行調査は浮気や不倫の証拠を撮って、浮気や不倫を止めさせたいもしくは有利に離婚をしたい場合に行う調査です。

素行調査に関しては法人や企業などから社員や役員の行動が怪しい(勤務時間中に副業をしているなど)場合や横領などの疑いがある場合に行うこともあります。

助手

次は所在調査、人探し

探偵ヨシダ

所在調査人探しとほぼ同じですが、家出人や失踪者の捜索・連絡がつかない債務者を探すなどが多いですね。

また、離れて暮らす家族と連絡が取れなくなり所在が不明になった場合に現在の所在を調べるケースもあります。

助手

信用調査は?

探偵ヨシダ

信用調査は、企業や法人が取引先企業の信用度を調査したり雇用予定の個人の経歴や素性など調査出来ます。

企業間・個人間のトラブルを未然に防いだり、トラブルを解決するために依頼される場合が多いですね。

助手

結婚前の調査は何となく分かるね。

探偵ヨシダ

結婚前の調査はマッチングアプリが普及されたことにより増えていますが、インターネット上や婚活で出会った相手の素性がよく分からない、既婚者かも知れないなどの不審な点があるので調べたいという場合が多くあります。

助手

他には?

探偵ヨシダ

盗聴器や盗撮カメラの調査ストーカー対策いじめ対策なども良くご相談を受けます。

また弁護士などから裁判証拠の収集として調停や和解案等において、こちら側の最も有益な条件を提示出来るよう、調停前に然るべき情報・資料を収集する調査や民事事件の証拠集めの依頼を受けることも多々あります。

助手

なるほど~

探偵ヨシダ

ご自身がトラブルに見舞われた時に警察に相談しても取り扱ってもらえなかったり、弁護士に相談しても相手の情報や証拠が不足していたり場合は解決までがかなり大変になってしまう場合がありますが、そのような時は探偵を思い出してください。きっとお役に立てるはずです。

助手

ご相談はお気軽に!